静岡映像制作

054-286-3161 9:00~18:00(土・日・祭日を除く)

NEWS

お知らせ

2021年3月15日

Zoomによるリモート取材の運営業務(日本競輪選手養成所様)

先日も投稿しました日本競輪選手養成所の卒業記念レースですが、レース中継業務のほかに、もう一つ大事な業務を弊社にて担当させていただきました。

スポーツ番組等でも良く目する記者会見や囲み取材ですが、本来であればこの卒業記念レースにおいても、放送局やスポーツ紙による候補生への取材が対面形式で行われるのですが、コロナ禍ということもあり、今回はやむなくリモート取材ということになったようです。ということでZoomによるリモート取材の運営業務のご依頼をいただきました。

取材対象となる候補生側の会場は、養成所内にある「JKA250」と呼ばれる屋内競技施設内に、7つのブースを設置(ホスト側)。それぞれのPCにZoomアカウント(proアカウントにアップグレード)を設定し、他の会場にいる取材者(参加者)とを結んでおります。

下の写真は取材を受ける候補生。写真(左)だけを見ると少々さみしい感じもしますが、感染対策はもちろんですが、隣のブースの声を拾わないよう、十分な間隔をあけております。

ちなみに、7ブースのうち1つは共同記者会見用として、「候補生」と「代表記者」の1対1のインタビュー、そして他の記者さんについては閲覧のみができる「参加者」としてホスト側で管理をしたい、とのご要望がありましたので、こちらはZoomウェビナーを使用しております。

前回の投稿でも触れましたが、この会場はネット環境が万全ではなく、当初2、3台のモバイルルータで7つのPCを賄うつもりでしたが、到底耐えられる回線速度ではなかったため、それぞれのPCに1台ずつモバイルルータをつなぎ何とか乗り越えることができました。一部画質の低下やカクツキが発生しましたが、概ね問題なく取材が行われました。

今回の業務を担当させていただき、改めてリモートアクセスツールの便利さを実感しました。おそらく、ここ数年はコロナ禍が続き、密接をさける社会が続くものと思われます。とはいえ、人と人とのコミュニケーションを無くすことはできませんので、ますますテレワークが加速し、Zoomなどのリモートアクセスツールが重宝される時代が続きそうですね。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

御見積・ご相談は下記からご連絡ください。

静岡テレビセンター

TEL. 054-286-3161

電話受付時間|
9:00~18:00(土・日・祭日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら
岡村潤選手を応援しています!
副社長ケンタロウごあいさつ
静岡映像制作 公式チャンネル